働き方改革対応、労務管理のご相談は吉祥寺の「社会保険労務士 吉祥寺HRオフィス」

NEWS 新着情報

改正育介法対応 権利侵害行為を是正指導――厚労省・令和4年度行政運営方針

2022年04月25日

厚生労働省は令和4年度地方労働行政運営方針を作成した。多様な人材の活躍を促進するため、4月から段階的に施行されている改正育児介護休業法の周知と履行確保に重点的に取り組むとした。男性の育休取得促進を目的とした出生時育休(産 …

詳しく見る

事務所だより『吉祥寺HRオフィスのWellnessNEWS』2022年5月号

2022年04月20日

しばらく発行を休止しておりました事務所だよりを「吉祥寺HRオフィスのWellnessNEWS」としてリニューアルいたしました。 2022年5月号から再開致します。ぜひご一読くださいませ。 ■記事紹介■ ・Topics:カ …

詳しく見る

「人への投資」コース新設 デジタル人材育成を支援――厚労省・人材開発支援助成金拡充

2022年04月18日

厚生労働省は、人材開発支援助成金の新コースとして、デジタル人材などの育成を後押しする「人への投資促進コース」を創設した。高度デジタル人材を育成するための訓練や海外を含む大学院での訓練を行う事業主に対する助成など、5つの支 …

詳しく見る

企業規模要件 1年のうち6カ月で判断――厚労省・社保適用拡大の取扱い

2022年04月11日

厚生労働省は、今年10月に施行される短時間労働者への健康保険・厚生年金保険の適用拡大について、日本年金機構に事務の取扱い上の留意点を通知するとともに、取扱いに関するQ&Aを明らかにした。今回の適用拡大では、短時間労働者の …

詳しく見る

事務所移転のご案内

2022年04月06日

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、このたび社会保険労務士 吉祥寺HRオフィスは事務所を移転いたしました。 お客様にご来所いただける打合せスペースも拡充しております。 これを機に、気持ちを新たにより一層 …

詳しく見る

休息時間 11時間以上を努力義務に――労政審バス・ハイタク作業部会報告

2022年04月04日

厚生労働省・労働政策審議会のバスおよびハイヤー・タクシー作業部会はそれぞれ、自動車運転者の労働時間等改善基準の見直しに関する報告をまとめた。バス運転者とタクシー運転者(日勤)ともに、現行基準において継続8時間以上と定めて …

詳しく見る

雇調金不正受給 261件32億円超える――厚労省

2022年03月29日

厚生労働省の集計によると、新型コロナウイルス感染症の拡大によって特例的に手厚い措置で雇用を支えてきた雇用調整助成金などの不正受給が、令和3年末までに261件、32億円超に達していることが分かった。雇用関係がない者を雇用関 …

詳しく見る

無期雇用転換権利 使用者に明示義務化――厚労省改正案

2022年03月23日

厚生労働省は、多様化する労働契約のルールに関する検討会(座長・山川隆一東京大学大学院教授)の報告書(たたき台)を明らかにした。労働契約法第18条規定の無期転換ルール見直し案を示している。要件を満たす労働者に対して、無期転 …

詳しく見る

カスハラ 行為態様別に対処策――厚労省

2022年03月14日

厚生労働省は、カスタマーハラスメント対策企業マニュアルを作成した。顧客などからの暴行、脅迫、ひどい暴言、不当な要求といった著しい迷惑行為に、事業主がどう対応すべきかを提示している。事業主の基本方針・基本姿勢の明確化と従業 …

詳しく見る

死傷災害 「+Safe」事業で削減――厚労省

2022年03月08日

厚生労働省は、休業4日以上の死傷者が増加しつつある小売業、介護施設などの労働災害防止対策として、令和4年度から新たに「+Safe」(プラスセーフ)コンソーシアム事業をスタートさせる。食品スーパー、総合スーパーなど多店舗展 …

詳しく見る

お問い合わせ

0422-69-2017お問い合わせフォーム

受付時間:9:00~17:30 定休日:土日祝祭日・年末年始